スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15年3本目交換と16年種親紹介。

15年ブリードの3本目交換が残すところ

後20本前後まで来ました。

やはり、材投入した33.5gを超える個体は

出て来ませんでした^_^

材投入の個体のポテンシャルを見たいです(^_^)

16年種親紹介と言っても大型は他力の親ばかり

です。

まず、大型久留米では、クマモンさんの14ku-3-17  (82.7mm).自ブリで14ku-1-18  (81mm) , 14ku-2-9  (81mm),14ku-2-4(82mm)

4♂4ライン

次に城島は

田舎っぺさん14kuJ-113  (78mm),自ブリ14JY-8-14   (78.5mm),純血マツノ城島80mm

3♂3ライン

最後に純血マツノ久留米

①  FORESTER①   F8(82.5mm)

②  黒王13MK2-MO1(82mm)今期使用

マツノ11-1×マツノ11-23

③  黒王13MK6-MO7(81.4mm)今期使用

黒王2011MK1×マツノ11-8

④   masaさんKU14-D-7(81mm)

マツノ12-4×マツノ12-24

⑤   masaさんKU14-M-4(81mm)

マツノ12-1×マツノ12-5

⑥   masaさんKU14-C-8(80.5mm)

マツノ12-4×マツノ12-18

⑦   マツノ14-14(79.5mm)

マツノ12-24×12-21

7♂で今期から特にマツノ純血を強化していきます。

♀も杢目さんから補強した3♀は14-1.24,  14-3-01,  14-5-03とマツノ14-20.自ブリ15年早期KU-2-12.  マツノ幼虫購入早期15-47.

FORESTER②  F8,   masaさんKU14-E-6

計8♀で頑張ります!

少しずつですが、自己ブリを咬ませ、マツノさんから、毎年補強をして頑張って行きたいと

考えてます。

写真無しの、寂しい報告でした^_^
スポンサーサイト

材投入!

菌糸がダメなら材に入れれば良いと、

クマモン党首がやっている材が到着したので

我が家今期最大?       今時点の幼虫を

男気も無いのに投入しました。


材をセットし、穴あけも穴径は30は欲しいなと

指導して頂いてたので、30で穴あけして


幼虫は劣化交換の我が家3本目最大の(^_^;)


33.5g投入してしまいました(((o(*゚▽゚*)o)))

調子乗り過ぎました(・・;)

潜って行く背中に賭けましょう^_^


何とか成ります様に( ̄Д ̄)ノ

中途半端な菌糸交換!

昨日、劣化に堪えれず菌糸を交換しました。

各ブリーダーさんが言ってた、症状かな?


菌糸の中は真っ黒になりかけていますが、

幸いに減量はしてませんが、余り増えても

いません^_^;



24g→27g

29.5g→31.5g

暫定で交換した菌糸で増えてくれることを

願うしかありませんね(~_~;)

劣化瓶が後10本程度ありますが、22日まで

辛抱ですが、同じ菌糸ですが( ̄▽ ̄)

そんな感じで、気分転換にアンテマット飼育分の掘り出しを実施しました。



1年と4カ月の飼育期間でした^_^

低温飼育は我が家で常温では厳しいですね^_^

北インドウエストベンガル州ラチラ産

79mm
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カテゴリ
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。